食べ物、飲み物の名前がついた洗顔石鹸

コーヒー

朝の目覚めにコーヒーを一杯、そして食後のちょっとしたブレイクタイムにコーヒーを一杯、そして寝る前‥は辞めておきましょう!お茶と並んで私たちの生活に密着している魔法の飲み物コーヒー。眠一口飲めば濃厚な味わいが口に広がります。
実はこのコーヒーが洗顔石鹸として販売されています。もちろん見た目もコーヒーの色、そして香りもコーヒー。お風呂場の中でも体全体で楽しむことができるわけなのですが、洗い上がりの感じはしっとり、さっぱり。だけどつっぱるような嫌な感じは無し。ジメジメした夏場の季節にはピッタリの石鹸になっています。ただ肝心のメインのコーヒーが果たして潤い成分などが入っているかというと‥ちょっとわからないのですが、メインの働きは「香り」なのかもしれません。コーヒーの香りにはリラックスさせたり脳を活性化させる働きもあるそうなのでお風呂の楽しみとして活用できると思います。
主に海外産のもの(豆が良く取れる有名なところ)が多く、多くのコーヒー石鹸が無添加の成分で構成されています。コーヒー以外に一緒に入っている成分はその国で良く獲れる自然の植物が入っているようなので興味がある方はまずは成分表をチェックしてみてください。

その他のコンテンツ